テーマ:Nゲージ

TOMIX車両ケースにコキ2両を格納する

コンテナ無し2両セットを買ったものの、追加購入のコンテナを載せた状態で保管したくなったという訳です。 厚紙で枠を作ることで、TOMIXの1両用プラスチック車両ケースにコキ2両を収めることが可能です。 ただし、スリーブ(車両名などが書かれている部分)が出し入れの際に結構邪魔になるので、あまり使い勝手がよいとはいえません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOMIX貨車にマグネマティックカプラーを装着

TOMIXの車両にマグネマティックカプラーを装着しようとすると各自工夫の世界となりますが、TOMIXしか販売していない車種、あるいは販売単位や時期的な入手可能性などの理由でTOMIX製車両を購入した場合もあるかと思います。 マグネマティックカプラーの1015/1016もしくは2001をどうにか付けることができれば、解放などの動作の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TNカプラーでr177(2018/11/25更新)

TOMIXの20m~21m級の車両でボディマウントTNカプラー装着車は、半径177mmのミニカーブレールでは妻面が当たってしまうものがあります。最近ひょんなことから柄の長い物の存在を知って、換装を試してみました。 それは [0339]密連形TNカプラー2(SP・黒・6個入) 0336(=JC0349),JC30と互換かつ柄の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KATO EF65レインボーとカヤ24のカプラー整備

●KATO EF65 1118 レインボー塗装機 [3061-3] 衝動買い買ってみたは良いものの、そういえばKATOの新しい製品はマグネマティックカプラーがうまく付かないものがあるんでした。 これもそれに該当し、2001をそのまま付けるとカプラーの位置が高くなってしまいます。 こんなときは…ガワだけ2001、中身は101…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安物買いの

24系客車の単品を買ってみたのですが、旧製品ならではの苦労がありますね(^^; ●KATO オロネ25 車番も印刷済みだし見た目そこそこ綺麗に見えたのですが、よく見ると3桁品番[524]でした。 で、集電関係の部品が全くありません。台車集電板だけでなく車体側にも入っていませんでした。たぶんM字っぽい形のものが入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nゲージ緩急車のマグネマティック男前化施行

最近は(といっても数年前から)Nゲージの車端部・ジャンパ栓のパーツが充実しております。特にKATOの ・Z05-1787 スハネフ14 ジャンパ栓 ・Z05-1919 オハネフ24あけぼの ジャンパ栓 ・Z05-1876 オハネフ24 ジャンパ栓B(黒) あたりが形態把握がとても良く、「鉄道に萌え」さんのブログなどを拝見すると無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NゲージポイントをWi-Fiでリモート制御する(KATO/TOMIX対応)

前回作成したTOMIXポイント用のWi-Fiリモート制御用回路では、12V使用時に転換不良が発生した場合に電源電圧の昇圧に対応しずらいのでこの点を改善し、またKATOのポイントにも同一の回路で対応できるように今回作成してみました。(KATOは4番ポイントなどソレノイド1個の物を想定) リファレンスデザイン的な位置づけを目指し、駆動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KATOキハ58をr177対応にする?

ジャンパ栓をまとった姿に一目惚れして、TOMIXのも持っているのに後先考えずに購入した2018年フルリニューアルのKATOキハ58ですが、そのままでは半径177mmのミニカーブレールは通過できません。 が、よくよく調べてみると、通過できないのはトイレ側を向かい合わせにしている場合であり、運転台側を(少なくとも片方)使えば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NゲージポイントをWi-Fiで遠隔制御する(ESPr Developer 32 利用) その2

前回の続きです。 試行錯誤の結果、ハードウェア的には以下の変更を行って確定としました。 ・電流制限抵抗は、複数個のポイントを駆動する状況では結局不十分、また充電側のポイント動作が緩慢となるため、削除してポリスイッチのみに変更 ・複数個の回路(コンデンサ)を並列で繋げたときに、状況によって他のコンデンサに不要な電流が流れる可…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOMIXポイントの歴史(片側選択式ポイントがあった)

内容はタイトルのとおりですが(^^;、少なくとも2016年のカタログの時点では、Y字以外の2叉ポイントは現在の完全選択式ではなく片側選択式でした。 (型番の最後に (F) が付いているのが完全選択式、無いのが片側選択式) また、片側選択式ポイントには、ギャップスイッチなるものが内蔵されていたようです。 そういえば今作成中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NゲージポイントをWi-Fiで遠隔制御する(ESPr Developer 32 利用)

現在作成進行中の900mm×450mmレイアウトの中には、TOMIXのポイントが14個載っています。(^^; ポイントコントロールボックスを14個並べると場所を取るというのもありますが、配線が複雑になってくると、例えばある番線に通したいと思ったときに複数のポイントを順序よく操作する必要があり、どのときにどのポイントを操…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TOMIX踏板型方向指示LEDもどきを自作する(^^;

ゆっくり構築中の900x450のレイアウトにはポイントが合計14個載っており、ヤード進入路などの導通の有無や方向がわかりにくくなることがありました。 TOMIXの踏板型方向指示LEDを利用すればよいのですが、多数使うことを考えると単価が微妙なので、似た機能のものを自作してみることにしました。 材料: ・2012サイズの表面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(2018/8/30訂正)河合商会(ポポンデッタ)の貨車へのマグネマティックカプラーの適合

河合商会(ポポンデッタに事業承継)の貨車へのマグネマティックカプラー導入については、各自工夫されているようですが、ホキ9800に導入したくなったため、少々調べてみました。 こちらのサイトに、カプラーポケットの部品はBachmann社のものと同じであるという記載がありました。 そこでMicro-Trains社のサイトを見たとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

900mm×450mmのNゲージレイアウト

超絶ひさびさの書き込みになります。 Nゲージの京阪電車の模型が集まってきたので、展示とちょっと動かして遊べるように、しかし置く場所に制限があるため、TOMIXミニカーブレールを使った小さいレイアウトを作成中です。 構想から約5年(^^;、ようやく、仮配線と勾配部分の橋脚・盛り土部分の固定ができて運転できるようになりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more